ニュース

レンズキャップ内蔵フード「Hoocap」に新モデル

フィルターの上から装着可能に

TRシリーズ

浅沼商会は、レンズキャップ内蔵フード「king Hoocap」の新製品として、TRシリーズ3製品、TMシリーズ5製品の計8製品を4月10日に発売した。価格はオープンプライス。

ラインナップと実勢価格(税別)は以下の通り。

  • HOOCAP TR-67(67mm、5,480円)
  • HOOCAP TR-72(72mm、5,480円)
  • HOOCAP TR-77(77mm、5,480円)
  • HOOCAP TM-43(43mm、3,680円)
  • HOOCAP TM-46(46mm、3,680円)
  • HOOCAP TM-49(49mm、3,680円)
  • HOOCAP TM-52(52mm、3,680円)
  • HOOCAP TM-55(55mm、3,680円)

TRシリーズは、ボタンを押してキャップを開く構造をした製品。TMシリーズは、前後のスライドによるキャップの開閉に対応した製品だ。

新たにフィルターを装着したままでの取り付けが可能になった。フードを外すためのフィルター除去ツールが付属する。

TRシリーズ:キャップを開いたところ
TMシリーズ
TMシリーズ:キャップを開いたところ
フィルター除去ツール使用例。フィルターを固定させ、フードだけを外せる

飯塚直