ニュース

カシオ、EX-FR10と最長7.5mのポールをセット販売

カメラ部を離して高所から撮影 自立スタンドも付属

使用例

カシオの直販サイト「e-casio」は、デジタルカメラ「EXILIM EX-FR10」とロングロッド「Birds iRod」のセットを4月15日に発売する。同サイトのみで販売する。

税込価格はロッドの長さが3mのセットで4万9,800円、同4.5mが4万9,800円、同7.5mが6万5,880円。ボディのカラーはグリーン、オレンジ、ホワイト。

EX-FR10のカメラ部をBirds iRodに装着したところ

EX-FR10はカメラ部とコントローラー部が分離できるため、カメラ部をBirds iRodの先端に取り付けることで高所などからの撮影が可能になる。コントローラー部では、ライブビューを見ながら写真や動画を撮影できる。セットのBirds iRodには自立できるスタンドが付属する。

EXILIM EX-FR10

Birds iRodは、ルミカ製の撮影用ロングロッド。グラスファイバー(カーボン含有)製で、耐荷重はいずれも1kg。

EX-FR10は、1/2.3型有効1,400万画素裏面照射型CMOSセンサー、35mm判換算21mm相当の超広角単焦点レンズ、Wi-Fi機能などを備える。発売は2014年9月。実勢価格は3万9,420円前後。