ニュース

マップカメラの「OBIストラップ」に幅広タイプと夏仕様

 シュッピンは、同社が運営するカメラ専門店マップカメラの創業19周年を記念したオリジナルカメラストラップ「太OBIストラップ」「夏OBIストラップ」を13日に発売した。

太OBIストラップ

 柔道帯をイメージしたという「OBIストラップ」の幅を30mmから50mmとした幅広バージョン。黒(くろ)、穂祭(ほまつり)、七分紺(しちぶこん)の3色を用意し、価格はいずれも3,980円。

上から七分紺・黒・穂祭

 ストラップの素材は柔らかく、手に巻き付けやすいという。サイズは全長約830mm(テープ部分除く)、幅50mm、テープ部分幅10mm。

夏OBIストラップ

 夏に映えるという3色(ピンク、グリーン、ブルー)を用意した網目ストラップ。カメラへの取り付けは2重リングを用いる。価格は各色3,980円。

上からブルー、ピンク、グリーン

 ナイロンの網目織り帯を採用したストラップ。先端部に革、2重リングは蔵Curaの真鍮製を用いた。クラシックカメラにも最適としている。

 全長は約900mm、幅は20mm。