【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ニコン、世界最高ズーム倍率の「AF-S DX NIKKOR 18-300mm F3.5-5.6 G ED VR」


 ニコンは、交換レンズ「AF-S DX NIKKOR 18-300mm F3.5-5.6 G ED VR」を6月28日に発売する。価格は13万6,500円。

AF-S DX NIKKOR 18-300mm F3.5-5.6 G ED VR

 デジタル一眼レフカメラ用の交換レンズとして世界初・世界最高ズーム倍率という約16.7倍の高倍率ズームレンズ。ニコンDXフォーマットに対応する。35mm判換算の画角は27-450mm相当となり、望遠端でも開放F5.6を実現した。

 手ブレ補正機構はシャッタースピード約4段分という「VR II」を搭載。AF駆動は超音波モーター「SWM」を利用できる。

 レンズ構成はEDレンズ2枚、非球面レンズ3枚を含む14群19枚。最大撮影倍率は1:3.2。フィルター径は77mm。

 外形寸法は約83×120mm(最大径×長さ)。重量は約830g。




(本誌:鈴木誠)

2012/6/14 13:30