【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】

パナソニック、防水など「6つのプルーフ機能」を持つSDHCメモリーカード


 パナソニックは、防水・耐静電気などの仕様を備えたSDHCメモリーカードを5月18日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は、32GBが1万円前後、16GBが5,500円前後、8GBが3,000円前後、4GBが2,300円前後の見込み。

 SDスピードクラスClass10対応のSDHCメモリーカード。防水、耐静電気、耐磁石、耐エックス線、耐衝撃、耐温度に対応する。パナソニックではこれらを総称し、「6つのプルーフ機能」と呼んでいる。

 そのうち防水は、JIS IPX7に準拠。水深1mの水道水に30分間沈めた後でも動作可能としている。

 またカード内部の破損により、過電流や異常熱が発生すると「ヒューズ機能」が作動。カード本体の発熱や発火を防ぐという。

(本誌:折本幸治)

2012/4/9 16:26