【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ペンタックス、「K-5」に限定シルバーモデル


 ペンタックスは、デジタル一眼レフカメラ「K-5 Limited Silver」を3月上旬に1,500台限定で発売する。価格は14万円。

K-5 Limited Silver

 2010年10月発売の「K-5」の外観を変更した限定モデル。ボディ単体のみ用意する。同時発表の「DA Limited Silver」レンズや、FA Limitedレンズ(シルバーカラー)とのマッチングを考慮し、色を合わせたという。

 旧機種のK-7で発売した「K-7 Limited Silver」(2010年3月発売)との主な相違点は、グリップを肉厚の特別仕様品としたほか、液晶モニターカバーと上面表示パネルに強化ガラスを使用した(K-7 Limited Silverは液晶モニターカバーのみ)点。また、ガイド線やポイントをフォーカシングスクリーン上に彫刻した「黄金分割スクリーン」は非搭載となった。

 さらに、SRバッジの色をシルバー(K-7 Limited Silverはゴールド)とし、トップカバーのボタン、レバー、モードダイヤルにもシルバー塗装を施した(K-7 Limited Silverでは非塗装)。

 ファームウェアはSDXCメモリーカードへの対応やコントラストAF速度の高速化を施したVer.1.02。そのほかの主な仕様は標準のK-5と共通となっている。

 ベースモデルのK-5の撮像素子はAPS-Cサイズ相当(23.7×15.7mm)の1,628万画素CMOSセンサー。感度はISO80〜51200。AFポイントは11点(うち中央9点はクロスセンサー)。ファインダーは視野率約100%で、倍率は約0.92倍。液晶モニターは約92.1万ドットの3型。フルHD動画記録に対応。

 防塵防滴構造を採用している。本体サイズは131×97×76mm。本体のみの重量は666g、バッテリーと記録メディアを含む重量は746g。

DA 40mm F2.8 Limited Silverを装着したK-5 Limited Silver


(本誌:関根慎一)

2011/2/8 10:31