【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】
【 2016/05/18 】

上海問屋、液晶モニターを確認できる自分撮り用伸縮棒


 上海問屋は、デジタルカメラ用の手持ち棒2種類を26日に発売した。価格は小型ミラー付きの「DN-HHM200LM」が999円、ミラー無しの「DN-HHM200L」が799円。

DN-HHM200LM。DN-HHM200Lはミラーは付かない DN-HHM200LMの使用例

 自分撮りなどを行なう際に使用する手持ちの伸縮棒。カメラを先端に装着することで、三脚が立てられないような場所でも自分撮りができるとしている。また、人混みの上からの撮影などにも使用できるという。

 ミラー付きモデルは、デジタルカメラの背面液晶モニターを映して構図などを確認可能。いずれも段数は6段。自由雲台を備える。伸縮範囲は22-95cmで、耐荷重は350g。


(本誌:武石修)

2010/8/26 19:25