【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ペンタックス、中判デジタル一眼レフカメラ「645D」を5月20日に発売


 ペンタックスは、撮像素子一体型レンズ交換式中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645D」および交換レンズ「D FA 645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AW」の発売日を5月20日に決定した。いずれも価格はオープンプライス。店頭予想価格はPENTAX 645Dが80万円台半ば、D FA 645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AWが10万円前後の見込み。いずれも3月10日の正式発表時、5月中旬の発売としていた製品。

645D D FA 645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AW

 PENTAX 645Dは、44×33mmの有効4,000万画素CCDセンサーを搭載した中判デジタル一眼レフカメラ。ペンタックスの645シリーズ用レンズが使用可能。防塵防滴性能も有する。

 D FA 645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AWは、645判のイメージサークルをカバーし、かつデジタルカメラでの撮影に最適化した「D FA645」レンズの第一弾。645D本体と合わせて防塵防滴構造とした。645D装着時の645判換算の焦点距離は約71.5mm相当。

(本誌:鈴木誠)

2010/4/27 11:46