ニュース

自動解析でノイズを軽減する「Neat Image v7 Pro」

Photoshopのプラグイン版も

フラッシュバックジャパンは、ABSoftの画像ソフト「Neat Image v7 Pro」を3月8日に発売した。ダウンロード価格はプラグイン版が税込1万1,230円、スタンドアローン版が税込9,930円。Windows XP/Vista/7/8.x/10、Mac OS X 10.4以降に対応する。

高感度ノイズやスキャンした古い写真のスクラッチノイズを除去するソフト。プラグイン版はPhotoshopおよびPhotoshop Elementsで利用可能。

Photoshopのノイズ軽減機能を使う場合、適用後に強さやディティール保持、カラーノイズ、シャープネスなどプレビューを確認しながら調整する必要があるため、手間と時間を要するという。

Neat Image v7 Proは自動で画像を解析し、最適化されたプロファイルを作成してノイズを軽減することで、短時間で高いノイズ軽減効果が得られるとしている。

64bitと32bitのカラーモードをサポートしており、ハイダイナミックレンジ画像でもノイズ処理が可能。マルチコアCPU、CUDA、OpenCLもサポートする。

処理前(左)と処理後(右)