ニュース

ライカ、「ズミルックスM f1.4/28mm ASPH.」を発売

100周年セットのレンズがレギュラー化

ライカカメラジャパンは、ライカMマウントの交換レンズ「ライカ ズミルックスM f1.4/28 mm ASPH.」を6月に発売する。価格は税込81万円。カラーはブラックアルマイト。

ライカMレンズの28mmで最も明るい開放F1.4を実現した製品。2014年5月に発表されたライカ100周年記念セット「ライカM Edition 100」に含まれる1本として、ステンレス外装のものだけが少数存在していた。

最短撮影距離は70cm。近距離画質に配慮したフローティング機構を採用する。

レンズ構成は、非球面1枚を含む7群10枚。異常部分分散レンズを7枚使用している。

最大径×長さは約61×67mm(フード装着時の長さ約81mm)。重量は約440g。

フィルター径は49mm。金属製フードが付属する。