ニュース

アドビ、「Creative Cloudフォトグラフィプラン」のダウンロードカードを販売

 アドビシステムズは、「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン(12ヶ月版)ソフトウェアダウンロードカード」を10月24日に発売する。価格は税込1万2,701円。Amazon.co.jp、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラなどの大手家電量販店での取り扱いを予定している。

Amazon.co.jpの商品ページ

 Adobe Creative Cloudフォトグラフィプランは、Photoshop CC、Lightroom 5、2GBのクラウドストレージが利用可能。ファイルの保存・共有やiOS端末のLightroom mobileと画像を同期できる。

 現在はアドビストアで年1万1,760円(不課税、月額980円換算)で販売しているが、これにより販売店で現金など好みの支払い方法で購入できるとしている。

 なお、発売記念のフォトコンテスト「Adobe Photo Museum」を写真共有サービス「フォト蔵」との共催で実施。10月23日から11月30日まで特設サイトで作品応募を受け付け、優秀作品はサイトおよび都内カフェギャラリーで展示するという。最優秀作品には賞金30万円が贈られる。