ニュース

Mac版「SILKYPIX Developer Studio Pro6」が正式リリース

処理速度が向上。新開発NRアルゴリズムも搭載

 市川ソフトラボラトリーは6月30日、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio Pro6」のMac版(ダウンロード版)を発売した。

 同社製RAW現像ソフト「SILKYPIX」シリーズの最上位版で、従来のSILKYPIX Developer Studio Pro5の後継となる。Windows版は2013年12月に発売済み。

 Mac版は6月2日からベータ版を公開していたが、今回正式にリリースした。Mac OS X 10.6〜10.9に対応する。30日間は機能制限無しで試用可能。

 価格は新規ライセンスが税込(以下同)2万8,080円。

 SILKYPIX Developer Studio Pro、Pro5、Pro5 for Panasonic、Marine Photography Pro4.0からのアップグレードが1万1,232円。

 SILKYPIX Developer Studio 3.0または4.0からのアップグレードが1万6,848円。

 デイジーコラージュシリーズ(バンドル製品を除く)、SILKYPIX JPEG Photography 3.0、デジタルカメラや交換レンズ付属のSILKYPIXシリーズからのからのアップグレードは2万2,464円。

 Windows版同様、高画質を維持しながら処理速度を向上させたほか、新開発のノイズリダクションアルゴリズムを搭載し、高感度画質を高めた。

 その他、新機能として美肌処理、ノイズ付加、自動レベル補正、プリンタープルーフ表示、プレビューの全画面表示、スポイトツールのサムネイル対応などにも対応した。

(本誌:武石修)