ニュース

ポータブル赤道儀「ポラリエ」用の三脚がリニューアル

 ビクセンは、ポータブル赤道儀「星空雲台ポラリエ(WT)」用の「三脚M-184V」を6月18日に発売する。価格は税別3万円。三脚メーカーのベルボンとコラボレーションした製品。ポラリエとのセットも税別6万9,000円で用意する。

三脚M-184V
使用イメージ

 従来モデルから架台部分を見直し、開脚時の剛性を高めたというモデル。

 三脚M-184Vは、最伸高1,840mmの4段三脚。最低高は255mm、エレベーター下げ全高は1,370mm。縮長は575mm。大小2つの自由雲台(ベルボンのQHD-33とQHD-43)が付属する。三脚の推奨耐荷重は約3kg。三脚の本体重量は1.98kg。

 星空雲台ポラリエは、星空・風景(1/2倍速)・月・太陽のそれぞれを追尾できるポータブル赤道儀。単三電池2本で約2時間駆動する。搭載可能重量は約2kg。発売は2011年11月。価格は税別4万7,000円。

星空雲台ポラリエ(WT)184三脚セット