ニュース

オールドレンズを“擬人化少女イラスト”で紹介するサイトがオープン

 Team Oldlensgirlは、Webサイト「オールドレンズ擬人化少女」を1日にオープンした。

掲載イラストの一例(オリンパス「F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8」および「G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4」)

 オールドレンズを擬人化した美少女イラストとともに紹介するサイト。「擬人化イラストを通じてオールドレンズの楽しさを伝えていきたい」としている。

 イラストでは、レンズ造形の一部をコスチュームのモチーフに取り入れたり、レンズ描写の特徴をキャラクターの性格として表現している。

 1日現在、KMZ「Helios-40-2 85mm F1.5」(M42マウント)、千代田光学「Super Rokkor 45mmF2.8」(Lマウント)、オリンパス「F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8」(PEN Fマウント)、オリンパス「G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4」(PEN Fマウント)が掲載されており、レンズについての解説と作例写真も見ることができる。また、壁紙としてのダウンロードコーナーも設けた。

レンズの解説や作例写真も掲載している

 サイトを制作するTeam Oldlensgirlのメンバーは、イラストレーターのgarnet(シカタケンタ)氏と写真家でライターの澤村徹氏。garnet氏がイラストを、澤村氏が本文と作例写真を担当した。

 澤村氏によれば、「エイプリールフールのネタではありません。今後は月に1本のペースでコンテンツを増やしていきます」としている。

 澤村氏は本誌の連載「デジカメドレスアップ主義」の中で、さまざまなオールドレンズを採り上げている。