【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ナナオ、カラーマネージメント対応ディスプレイ「ColorEdge」に27型を追加


 ナナオは、液晶ディスプレイ「ColorEdge CG276」および「ColorEdge CX270」を11月30日に発売する。価格はいずれもオープンプライス。

ColorEdge CG276 ColorEdge CX270

 EIZOダイレクトでの直販価格はCG276(ColorNavigator付属モデル)が18万9,800円、CX270-CNX(ColorNavigator、EX2付属モデル)13万4,800円、CX270(ColorNavigator Elements付属モデル、ColorNavigatorオプション品対応)が12万4,800円。

 ColorEdge CG276は、筐体に内蔵したキャリブレーションセンサーにより、ディスプレイ単体での定期的な自動キャリブレーションが可能。

ColorEdge CG276の内蔵キャリブレーションセンサー

 ColorEdge CX270は、外付けキャリブレーションセンサーで調整した白色点・輝度を保持するよう、筐体内蔵のコレクションセンサーを用いて定期的に補正を行なう。

外付けキャリブレーションセンサーと内蔵コレクションセンサーを利用可能

 画面均一性、階調表現、色域などの表示基本性能はいずれも同様としている。色域はAdobe RGBの97%をカバー。IPSパネルを採用する。

 解像度は2,560×1,440ピクセル。視野角は水平/垂直178度、輝度は320cd/平方m、コントラスト比は1000:1、応答速度は6ms。右90度の縦回転に対応。

 入力端子はDisplayPort×1(HDCP対応)、DVI-D 24ピン×1(HDCP対応)、HDMI×1(HDCP対応)。
 
 外形寸法と重量は646×425〜576.5×281.5mm、約13.6kgで共通。




(本誌:鈴木誠)

2012/11/1 17:40