【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】

ニコン、単3電池対応の光学14倍ズーム機


 ニコンは、光学14倍ズームレンズを搭載したレンズ一体型デジタルカメラ「COOLPIX L610」を8月30日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は2万5,000円前後の見込み。本体色はブラックとレッド。

 レンズは焦点距離25-350mm相当(35mm判換算)、F3.5-5.9。レンズシフト式の手ブレ補正機構も備える。

 撮像素子は有効1,602万画素の1/2.3型CMOSセンサー。最高感度はISO3200(オート撮影モード時)。

 カメラが主要被写体を判断してピントを合わせる「ぴったりAF」(ターゲットファインドAF)を搭載する。

 動画記録はH.264方式。1,920×1,080/30fpsのフルHD記録が可能。

 電源に単3電池2本を使用するのも特徴。アルカリ乾電池で約120枚、リチム電池で約470枚、ニッケル水素充電池で約330枚。

 液晶モニターは3型約46万ドット。記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカードに対応する。



主な仕様
製品名 COOLPIX L610
撮像素子 1/2.3型有効約1,602万画素
裏面照射型CMOSセンサー
レンズ 焦点距離25-350mm相当(35mm判換算)
F3.3-5.9
最短撮影距離 1cm(マクロモード)
手ブレ補正 レンズシフト方式
感度 ISO125-1600
ISO3200(オート撮影モード時)
測光方式 マルチパターン
中央部重点
スポット
シャッター速度 4秒、1-1/1,600秒
液晶モニター 3型約46万ドット
記録メディア SDXC/SDHC/SDメモリーカード
連写速度 最大約1.9枚/秒
動画記録 H.264(最高1,920×1,080/30fps)など
バッテリー アルカリ単3乾電池
リチウム単3電池
ニッケル水素充電池
外形寸法 約108×68.4×34.1mm
質量 約240g(バッテリー、メモリーカード含む)

(本誌:折本幸治)

2012/8/9 13:07