【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

パナソニック、防水や耐磁性能を備えた高速SDXC/SDHCメモリーカード


 パナソニックは、防水など6の保護機能を備えたSDXC/SDHCメモリーカードを9月8日に発売する。価格はオープンプライス。

 最大書き込み速度80MB/秒、最大読み出し速度95MB/秒の「RP-SDABシリーズ」3モデルと、最大書き込み速度45MB/秒、最大読み出し速度90MB/秒の「RP-SDUBシリーズ」4モデルをラインナップする。いずれもUHS-IおよびClass10に対応する。

 店頭予想価格はRP-SDABシリーズの容量32GB(RP-SDAB32GJK)が1万7,000円前後、16GB(RP-SDAB16GJK)が9,000円前後、8GB(RP-SDAB08GJK)が5,000円前後。RP-SDUBシリーズは64GB(RP-SDUB64GJK)が2万円前後、32GB(RP-SDUB32GJK)が1万円前後、16GB(RP-SDUB16GJK)が5,500円前後、8GB(RP-SDUB08GJK)が3,000円前後の見込み。

 水深1m防水、耐静電気、耐磁、耐X線、耐衝撃、耐温度(-25〜85度)、ヒューズ機能といった保護機能を備えるSDXC/SDHCメモリーカード。ヒューズ機能は、カード内部が破損してもSDカード本体の発熱や発火を防ぐ機能。





(本誌:武石修)

2012/8/8 14:42