【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

COTTON CARRIER、ベストタイプやホルスタータイプなどのカメラ携行システム


 パラゴンジャパンは、カナダのメーカー「COTTON CARRIER」(コットンキャリア)社のカメラシステムを3月30日に発売する。

 カメラを胸元や腰に装着するためのカメラ携行システム。荷重を分散することで、体への負担を緩和するという。また、カメラが固定されるため、行動を妨げられず撮影に専念できるとしている。

 ラインナップは、「SIDE HOLSTER」「CARRY-LITE」「CAMERA VEST」「STEADY SHOT」。

 全モデルに独自開発のロックシステム、ハブ機能を装備。カメラの素早い脱着が可能という。ハブにはアルマイト処理を施した6061合金を採用する。受け口には航空機のウインドウシールドに使用されるLexan樹脂を採用。ファブリック部分は高耐久性の1650デニール素材となっている。


SIDE HOLSTER

 腰ベルトやバックパックのウェストベルトなどにホルスターを固定し、腰にカメラを装着するタイプ。価格は7,980円。

 一眼レフカメラやノンレフレックスカメラなど、中型サイズ以上の携行に適しているという。

 セット内容は、サイドホルスター、レギュラーカメラハブ、セーフティコード。


CARRY-LITE

 同じく腰にカメラを装着するタイプで、ホルスターを固定するコットンベルトと肩ストラップを装備。SIDE HOSTERを追加して、2台体制での携行も可能となっている。価格は1万7,800円。

 セット内容は、サイドホルスター、コットンベルト/ショルダーストラップ、セーフティーストラップ、レギュラーカメラハブ、アングルカメラハブ(重装備機材用)、ハンドストラップ、ユニバーサル三脚プレート。


CAMERA-VEST

 COTTON CARRIERを代表する製品。首、肩、腰などに機材が干渉することなく、快適な携行が可能という。価格は1万9,800円。

 セット内容は、カメラベスト、レギュラーカメラハブ、セーフティストラップ、アングルカメラハブ(重装備機材用)、ハンドストラップ、ユニバーサル三脚プレート。サイドホルスター単品を追加しての2台携行も可能。


STEADY SHOT

 CAMERA-VEST用のアクセサリー。価格は2万3,800円。

 機動性を確保した上で、安定した動画・静止画撮影を可能にするという。




(本誌:折本幸治)

2012/3/28 18:30