【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

【CP+】キヤノンブースに吉高由里子さんが登場。新「IXY」も人気


 キヤノンは、すでに発表済みのプロ用デジタル一眼レフカメラ「EOS-1D X」や、CP+開催に合わせて国内発表されたコンパクトデジタルカメラなどのタッチ&トライが人気。体験カウンターには絶えず人だかりができており、スタッフに熱心に質問を投げかける来場者の姿も多く見られる。

EOS-1D Xのタッチ&トライコーナー 新レンズのケース内展示もある
体験コーナーの様子。自前のカメラで撮影する来場者の姿も多い PowerShot G1 Xなどコンパクト新機種も大人気
EOS-1D Xの作例展示

 また、交換レンズの技術展示として、各種レンズのカットモデルや硝材の見本がケース内に置かれている。日頃使っているレンズの構造やゴースト対策の仕組みなどを、実際に目で見て学べるコーナーとなっていた。

超音波モーターや手ブレ補正機構などの技術展示を豊富に用意
レンズのカットモデルも多数展示している

 発表間もないコンパクトデジタルカメラ「IXY」の新モデルに関しては、女優の吉高由里子さんをスペシャルゲストに招いたトークショーを9日に実施し、大変な賑わいとなった。

吉高由里子さん IXY 420Fを手に、従来モデルから変わった点など印象を話した
スクリーンでは吉高さん自身が撮影した写真も上映 自宅でウイスキーラバーズアワードの受賞記念ボトルを撮影したという1枚。トイカメラ風エフェクトで撮影したという

 吉高さんのCP+ステージ登場は昨年に続き2度目。新モデルIXY 420Fの印象について「淡い、優しい色が増えた」と語った。前回の広告ではビビッドなパープルを手にしていたが、今回は「春らしい色」というピンクを手にする。普段は共演者やスタッフの何気ない表情などを撮ることが多いそうだ。

来月オンエアというCMのメイキング映像も披露した。オーストラリアで撮影した景色にスタジオ撮影を重ねている 撮影では6種類ほどの衣装を着たという吉高さん。特にコートが好きだといい、「露出が多いと緊張する」と語った

 また、吉高さんが出演する映画「ロボジー」ではキヤノンの「大きくて遠くまで写りそうな」カメラを手にするシーンがあったという。トークショーの最後は「ずっと残すならIXY」という新たなキーワードをアピールして締めくくった。

IXY 1
IXY 3(レッド)
IXY 3(シルバー)
IXY 420F
6月発売予定のプリンター「PIXUS PRO-1」は用意されたパソコン内の画像を実際にプリントできるという プリントのサンプルが揃っている
フォトブック作成サービス「PHOTOPRESSO」の見本を豊富に用意 恒例の望遠レンズ体験コーナーも盛況

【2012年2月11日】キャプションで「IXY 1(レッド)」としていた画像は「IXY 3」のものだったため、該当部分を修正しました。




(本誌:鈴木誠)

2012/2/10 12:30