【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

キヤノン、「EF 24mm F2.8」「EF 28mm F2.8」の後継モデル。ISとUSMを搭載


 キヤノンは、EOS用交換レンズ「EF 24mm F2.8 IS USM」および「EF 28mm F2.8 IS USM」を6月に発売する。価格は、EF 24mm F2.8 IS USMが8万4,000円、EF 28mm F2.8 IS USMが7万9,800円。

EF 24mm F2.8 IS USM EF 28mm F2.8 IS USM

 キヤノン一眼レフカメラ用「EFレンズ」の新ラインナップ。それぞれ既存の「EF 24mm F2.8」と「EF 28mm F2.8」の後継モデルで、ともにレンズ内手ブレ補正機構を搭載。広角単焦点レンズへの手ブレ補正機能の搭載は、世界初としている。補正効果は約4段分。

 また、新たに超音波モーターのUSMをAF駆動用に採用。フルタイムマニュアルが可能になった。

 どちらも35mm判のイメージサークルに対応する。

 EF 24mm F2.8 IS USMは、レンズ構成9群11枚(非球面レンズ1枚を含む)。最短撮影距離0.2m、最大撮影倍率0.23倍。円形絞りを採用する。

 フィルター径は58mm。外形寸法は68.4×55.7mm。質量は280g。

EF 24mm F2.8 IS USM レンズ構成図

 EF 28mm F2.8 IS USMはレンズ構成7群9枚で、うち1枚が非球面レンズ。最短撮影距離は0.23m、最大撮影倍率は0.2倍。円形絞りを採用。

 フィルター径は58mm。外形寸法は68.4×51.5mm。質量は260g。

EF 28mm F2.8 IS USM レンズ構成図

【2012年2月7日】発売時期を3月から6月に改めました。
【2012年2月7日】価格を追記しました。

(本誌:折本幸治)

2012/2/7 14:45