【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ニコン、ミラーレス上位モデル「Nikon 1 V1」

〜Nikon 1マウント採用。EVFも搭載

 ニコンは、新しい「Nikon 1」(ニコンワン)マウントを採用するレンズ交換式デジタルカメラ「Nikon 1 V1」を10月20日から順次発売する。薄型レンズキットとボディ単体での発売を予定しており、薄型レンズキットを先行して10月20日に発売する。

 薄型レンズキットには「1 NIKKOR 10mm F2.8」が付属。カラーはブラックとホワイトを用意する。店頭予想価格は10万5,000円前後の見込み。ボディ単体(ブラックのみ)は発売日未定、店頭予想価格は8万9,000円前後の見込み。価格はいずれもオープンプライス。

左からNikon 1 V1(ホワイト)、Nikon 1 V1(ブラック)。レンズはともに1 NIKKOR 10mm F2.8
Nikon 1 V1(ブラック)とNikon 1システム用レンズおよびアクセサリーのラインナップ
Nikon 1 V1(ブラック)レンズは「1 NIKKOR 10mm F2.8」 Nikon 1 V1(ホワイト)レンズは「1 NIKKOR 10mm F2.8」

 Nikon1は、「スーパーハイスピードAF CMOSセンサー」や、最適化された画像処理エンジン「EXPEED 3」を採用するレンズ交換式デジタルカメラ。Nikon1マウントは、12月発売予定のマウントアダプターにより既存Fマウントレンズも装着・使用可能。なお、Nikon 1のフランジバックは約17mmとなっている。

 スーパーハイスピードAF CMOSセンサーは、同社デジタル一眼レフカメラの「FX」、「DX」フォーマットに続くという「CX」フォーマット(13.2×8.8mm)を採用。実撮影画角はレンズ焦点距離の約2.7倍。

 レンズ交換式デジタルカメラとして世界初という撮像面位相差AFを搭載し、世界最速AF、世界最多フォーカスポイント(73点、シングルポイントAF時)を謳う。暗所では自動的にコントラストAFに切り替わる「アドバンストハイブリッドAFシステム」を採用した。

 同システムのカメラボディとして同時発表の「Nikon 1 J1」との違いは、EVFの有無および液晶モニターの解像度。そのほかの主な仕様はほぼ共通と見られる。Nikon 1 V1のEVFは、カラーフィルター方式を採用する約144万ドットの0.47型TFT液晶。アイセンサーも備える。液晶モニターは3型92万ドット(J1は3型46万ドット)。また、Nikon 1 V1はメカシャッター/Nikon 1 J1が電子シャッターとなり、振動式のダスト対策はNikon 1 V1のみ。内蔵ストロボはNikon 1 J1のみの搭載となる。

 撮像素子は有効1,010万画素。アスペクト比は3:2。常用撮像感度はISO100〜ISO3200。ISO6400相当のHi1まで増感可能。マルチパターン測光、中央部重点測光、スポット測光を利用可能。12bitのRAW記録に対応する。連写はAF追従で約10コマ/秒。フォーカス固定では約60コマ/秒のフル画素撮影が可能。

 動画記録は最大1,920×1,080/60iのH.264。動画記録中の静止画撮影も可能。スローモーション動画機能を用いて640×240ピクセル/400fps、320×120ピクセル/1200fpsの撮影が行なえる。内蔵ステレオマイクのほか、外部マイクも利用可能。記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカード。

 V1の本体には、上面に電源スイッチ、シャッターボタン、動画撮影ボタンを用意。本体背面のモードダイヤルには静止画、動画、モーションスナップショット、スマートフォトセレクターの4つを備える。本体サイズは約113×76×43.5mm。重量は本体のみ約294g、撮影時約383g。

 モーションスナップショットは、シャッターボタンを押した際に静止画とその前後の動画を記録する機能。オリジナルのBGMとともに2.5倍の時間に引き延ばしたスローモーションと静止画を組み合わせて再生するという。

 スマートフォトセレクターは、シャッターボタンを押すと前後20枚を30コマ/秒で撮影。その中から1枚をベストショットとしてカメラが選ぶ機能。

金属ボディを採用 スーパーハイスピードAF CMOSセンサー
画像処理エンジンはEXPEED 3 バッテリーはEN-EL15。D7000と共用できる
グリップのGR-N1000ブラック GR-Nホワイト。価格はともに8,400円
ボディーケースCB-N1000ブラック(5,250円) ボディーケースCB-N1000ホワイト(5,250円)
ボディーケースセットCB-N1000SA(9,450円) ボディーケースCB-N1000SB(9,450円)

【2011年9月22日】記事初出時、スローモーション動画機能について「640×480ピクセル/400fps」と記載しておりましたが、正しくは「640×480ピクセル/240fps」です。
【2011年9月21日】フランジバック長について追記しました。
【2011年9月21日】製品画像を追加しました。
【2011年9月21日】Nikon 1 J1との違いを追記しました。



(本誌:鈴木誠)

2011/9/21 14:01