【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ライカ、Twitterのフォロワー1人につき0.5ユーロを寄付

〜ライカ愛好家の慈善活動に賛同

 ライカカメラ社は6月29日、英国の国際がん研究協会(Association for International Cancer Research)に対し、同社のTwitterアカウントの新規フォロワー1人につき0.5ユーロを寄付すると発表した。7月9日までにフォロワー数が1万人に達した場合は、さらに1,000ユーロを追加で寄付するとしている。7月1日12時現在のフォロワー数は6,776人。

 有志のライカ愛好家が始めた活動に、ライカが賛同した。世界各地のがん研究への助成を目的とする。

 ライカ愛好家が行なっている慈善活動は、ライカユーザーのフォーラムメンバーによる写真集「The Leica User Forum Charity Book 2010」の販売価格95ユーロのうち、6ユーロを同協会に寄付するというもの。ライカによると、これまでに集まった寄付金額は9,000ユーロを超えるという。

 The Leica User Forum Charity Book 2010は、ライカユーザーのフォーラムメンバー101名が撮影した作品を掲載している。ページ数は172ページ。フォトブック作成サービス事業などを行なっている英国Blurb社のページで購入できる。



(本誌:関根慎一)

2010/7/1 12:58