【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】

宮本製作所、ニコンG・ペンタックス・ソニー用のマイクロフォーサーズアダプター

〜クリック付きの絞りリングを採用

左から、Sα-M4/3、PDA-M4/3、NFG-M4/3

 宮本製作所は、レイコール(RAYQUAL)ブランドのマイクロフォーサーズ用マウントアダプター3種類を2月20日に直販サイトで発売した。ニコンGレンズ用の「NFG-M4/3」、ペンタックスDAレンズ用の「PDA-M4/3」、ソニーαレンズ用の「Sα-M4/3」をラインナップする。価格はいずれも2万5,200円だが、直販サイトでは1万9,950円となっている。店頭では6月10日に発売する。

 マイクロフォーサーズボディで各マウントのレンズを使用するためのマウントアダプター。マウントアダプターに設けた絞りリングがレンズの絞り連動レバーを直接動かすため、ニコンGレンズなど絞りリングのないレンズでも絞り操作が可能になる。

 同様の機構を持つマウントアダプターはこれまでにもあったが、絞りリングの回転範囲が少なく、またクリックストップも無かった。宮本製作所のニコン用とペンタックス用は、レンズの絞り連動レバーに対してテコを設け、3倍の幅で絞りリングを回転できる機構を新たに採用。リングの回転範囲が広く、使いやすさが向上したという。併せて、3種類ともクリック機構を搭載した。




(本誌:武石修)

2010/3/8 13:07