デジカメ Watch

【実写速報】ライカ DIGITAL-MODUL-R

〜銀塩ライカR8/R9をデジタルカメラ化するモジュールバック
Reported by 編集部

 「実写速報」は、編集部に届いた新製品の外観、仕様を掲載するとともに、編集部による実写画像をいち早く掲載するコーナーです。

※ボディはライカR9アンスラサイト、レンズはバリオ・エルマーR 35-70mm F4を使用しています。ボディとレンズは別売です。






撮像素子有効約1,000万画素CCD
ISO感度ISO100〜1600相当
シャッター速度60〜1/2,000秒
記録形式RAW、TIFF、JPEG
記録画素数3,872×2,576、2,576×1,712、1,936×1,280、1,280×848ピクセル
液晶モニター1.8型液晶、約13万画素
記録媒体SDメモリーカード
PCインターフェイスIEEE 1394
電源リチウムイオンバッテリーパック
サイズ158×89×140mm(幅×奥行き×高さ、ライカR8/R9にモータードライブとともに装着時)
重量1395g(パワーユニット、バッテリーとともにライカR9に装着時)


作例

※作例のリンク先は、撮影した画像データそのものです(ファイル名のみ変更してあります)。クリックすると撮影した画像が別ウィンドウで表示されます。

※すべての作例は、平均測光、ホワイトバランスオート、ISO100、画像サイズ・画質JPEG FINE(3,872×2,576ピクセル)で撮影しています。

※キャプション内の撮影データは、画像解像度(ピクセル)/露出時間/絞り値(F)/露出プログラム/ISO感度/焦点距離(mm)です。


【広角端】
3,872×2,576 / 1/750秒 / F4 / プログラムAE / ISO100 / 35mm
【望遠端】
3,872×2,576 / 1/125秒 / F11.2 / 絞り優先AE / ISO100 / 70mm

【広角端】
3,872×2,576 / 1/90秒 / F4 / プログラムAE / ISO100 / 35mm
【望遠端】
3,872×2,576 / 1/45秒 / F4 / プログラムAE / ISO100 / 70mm

3,872×2,576 / 1/60秒 / F4 / プログラムAE / ISO100 / 35mm 3,872×2,576 / 1/60秒 / F4 / プログラムAE / ISO100 / 70mm

3,872×2,576 / 1/125秒 / F4 / プログラムAE / ISO100 / 60mm 3,872×2,576 / 1/30秒 / F4 / プログラムAE / ISO100 / 50mm


URL
  独Leica Camera(英文)
  http://www.leica-camera.com/index_e.html
  製品情報(英文)
  http://www.leica-camera.com/digitalekameras/digitalmodul/index_e.html

関連記事
ライカ、35mm用デジタルバック「デジタル・モジュールR」を9月から国内発売(2005/08/31)
Leica、動作するデジタルモジュールRを国内初公開(2004/10/12)



編集部

2005/10/21 00:00
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.