デジカメ Watch

【伊達淳一のレンズが欲しいッ!】【特報】タムロンvsシグマ 高倍率ズーム対決

〜シグマ18-125mmを含め両社18-200mmの描写を比較
Reported by 伊達 淳一

 タムロン「AF18-200mm F3.5-6.3 XR Di II」に続いて、シグマからもデジイチ(デジタル一眼レフ)専用18-200mmズーム「18-200mm F3.5-6.3 DC」のキヤノンマウントが発売された。

 焦点距離や明るさ、最短撮影距離など主要なスペックも価格もほぼ同じ。違いは、ズームやフォーカスリングの回転方向くらい。タムロンはニコン系、シグマはキヤノン系と同じなので、純正レンズと操作性を一致させたい人はこうした部分にこだわるかもしれない。また、実用上の問題はないと思われるが、タムロンのマウントはプラスチック素材なのに対し、シグマのマウントはしっかり金属素材が使われている。

 とはいえ、やはり最大の関心事は「写り」だろう。そこで、シグマとタムロンの18-200mmズームに、昨年発売されたシグマの「18-125mm F3.5-5.6 DC」も加えて、同一の被写体を撮り比べてみた。

 なお、シグマ18-200mmズームに関しては、後日改めてレポートをお届けするが、心配だったズームリングのトルクは全焦点距離域でスムーズな動きだったことを先に報告しておく。


※撮影はすべてキヤノンEOS Kiss Digital N(パラメータ2)で行なっています。また、表記の焦点距離域はあくまで目安です。

※作例のリンク先は、撮影した画像データそのものです(ファイル名のみ変更してあります)。縦位置のものは、サムネールのみ回転していますが、拡大画像はあえて回転せずに掲載しています。クリックすると撮影した画像が別ウィンドウで表示されます。


ワイド端。左からシグマ18-125mmF3.5-5.6DC、シグマ18-200mmF3.5-6.3DC、タムロンAF18-200mmF3.5-6.3XR DiII テレ端。 マウント面。左がシグマ、右がタムロン

各焦点距離による絞り開放の画質

 絞り開放での画質はシグマのほうが全般にシャープだが、タムロンよりもワイド端が狭く、テレ端も短い。実際のズーム倍率はタムロンのほうが上だ。


【シグマ18-200mm】18mm 【タムロン18-200mm】18mm 【シグマ18-125mm】18mm

【シグマ18-200mm】50mm 【タムロン18-200mm】50mm 【シグマ18-125mm】50mm

【シグマ18-200mm】135mm 【タムロン18-200mm】135mm 【シグマ18-125mm】125mm

【シグマ18-200mm】200mm 【タムロン18-200mm】200mm

各焦点距離による歪曲収差

※撮影距離は約2m前後です


【シグマ18-200mm】18mm 【タムロン18-200mm】18mm 【シグマ18-125mm】18mm

【シグマ18-200mm】24mm 【タムロン18-200mm】24mm 【シグマ18-125mm】24mm

【シグマ18-200mm】35mm 【タムロン18-200mm】35mm 【シグマ18-125mm】35mm

【シグマ18-200mm】50mm 【タムロン18-200mm】50mm 【シグマ18-125mm】50mm

【シグマ18-200mm】80mm 【タムロン18-200mm】80mm 【シグマ18-125mm】80mm

【シグマ18-200mm】135mm 【タムロン18-200mm】135mm 【シグマ18-125mm】125mm

【シグマ18-200mm】200mm 【タムロン18-200mm】200mm

ズームテレ端・絞り開放のボケ描写比較

【シグマ18-200mm】200mm 【タムロン18-200mm】200mm

各焦点距離によるボケ描写の比較

※200mmでの比較は、タムロンのほうが倍率が高いので、シグマに合わせた画角(150mm)とテレ端の両方で撮影しています。


【シグマ18-200mm】18mm F3.5 【タムロン18-200mm】18mm F3.5 【シグマ18-125mm】18mm F3.5

【シグマ18-200mm】35mm F8 【タムロン18-200mm】35mm F8 【シグマ18-125mm】35mm F8

【シグマ18-200mm】200mm F6.3 【タムロン18-200mm】150mm F6.3 【タムロン18-200mm】200mm F6.3

【シグマ18-125mm】125mm F5.6

最大撮影倍率の比較

【シグマ18-200mm】200mm 【タムロン18-200mm】200mm 【シグマ18-125mm】125mm

ワイド端での逆光性能

【シグマ18-200mm】 【タムロン18-200mm】 【シグマ18-125mm】

シグマ18-200mm F3.5-6.3 DC 実写画像

※コメントは改めて正式レビュー時に掲載します。

※キャプション内の撮影データは、画像解像度(ピクセル) / 露出モード / 絞り / 露出時間 / 露出補正 / ISO感度 / ホワイトバランス / 焦点距離 / シャープネス / コントラスト / 彩度です。


3,456×2,304 / 絞り優先AE / F7.1 / 1/320秒 / 0.7EV / ISO200 / AUTO / 88mm / 0 / 0 / 0 3,456×2,304 / 絞り優先AE / F8 / 1/1,000秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 200mm / +1 / 0 / 0

3,456×2,304 / 絞り優先AE / F11 / 1/500秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 24mm / +1 / 0 / 0 3,456×2,304 / 絞り優先AE / F8 / 1/1000秒 / 0.3EV / ISO200 / AUTO / 144mm / +1 / 0 / 0

3,456×2,304 / 絞り優先AE / F5.6 / 1/400秒 / 0EV / ISO400 / AUTO / 72mm / +1 / +1 / +1 3,456×2,304 / 絞り優先AE / F5.6 / 1/250秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 144mm / +1 / +1 / +1

3,456×2,304 / 絞り優先AE / F6.3 / 1/1250秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 200mm / +1 / +1 / +1 3,456×2,304 / 絞り優先AE / F8 / 1/640秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 18mm / +1 / +1 / +1

3,456×2,304 / 絞り優先AE / F8 / 1/800秒 / 0EV / ISO200 / AUTO /200mm / +1 / +1 / +1 3,456×2,304 / 絞り優先AE / F8 / 1/800秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 144mm / +1 / +1 / +1

3,456×2,304 / 絞り優先AE / F10 / 1/800秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 18mm / +1 / 0 / 0 3,456×2,304 / 絞り優先AE / F6.3 / 1/1,000秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 200mm / +1 / 0 / 0

3,456×2,304 / 絞り優先AE / F8 / 1/640秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 40mm / +1 / 0 / 0 3,456×2,304 / 絞り優先AE / F11 / 1/400秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 200mm / +1 / 0 / 0

3,456×2,304 / 絞り優先AE / F7.1 / 1/200秒 / 0.3EV / ISO800 / AUTO / 125mm / +1 / 0 / 0 3,456×2,304 / 絞り優先AE / F7.1 / 1/200秒 / 0.3EV / ISO800 / AUTO / 59mm / +1 / 0 / 0

3,456×2,304 / 絞り優先AE / F8 / 1/1,000秒 / 0EV / ISO200 / AUTO / 18mm / +1 / 0 / 0 3,456×2,304 / 絞り優先AE / F8 / 1/500秒 / 0.3EV / ISO200 / AUTO / 18mm / +1 / 0 / 0

3,456×2,304 / 絞り優先AE / F6.3 / 1/250秒 / 0.3EV / ISO200 / AUTO / 18mm / +1 / 0 / 0


URL
  シグマ
  http://www.sigma-photo.co.jp/
  製品情報
  http://www.sigma-photo.co.jp/lens/digital/18_200_35_63.htm
  タムロン
  http://www.tamron.co.jp/
  製品情報
  http://www.tamron.co.jp/lineup/a14/

関連記事
【伊達淳一のレンズが欲しいッ!】タムロン AF18-200mm F3.5-6.3 XR Di II(2005/04/05)
シグマ、18-200mm F3.5-6.3 DCシグマ用の発売日を未定に(2005/04/01)
【実写速報】タムロン AF18-200mm F3.5-6.3 XR Di II(2005/03/30)
タムロン、キヤノン用AF18-200mmに焦点距離情報表示の不具合(2005/03/23)
シグマ、デジタル一眼専用交換レンズ「18-200mm」を4月2日に発売(2005/03/23)
シグマ、18-200mm F3.5-6.3 DCなどレンズ11本の価格を決定(2005/03/14)
タムロン、デジタル専用レンズ「AF18-200mmF/3.5-6.3 XR Di II」を3月17日に発売(2005/02/17)
シグマ、デジタル一眼専用光学11倍ズーム「18-200mm F3.5-6.3 DC」(2005/02/14)



伊達 淳一
1962年生まれ。千葉大学工学部画像工学科卒業。写真、ビデオカメラ、パソコン誌でカメラマンとして活動する一方、その専門知識を活かし、ライターとしても活躍。黎明期からデジタルカメラを専門にし、カメラマンよりもライター業が多くなる。自らも身銭を切ってデジカメを数多く購入しているヒトバシラーだ。

2005/04/07 00:32
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.