ニュース

ガラス厚1.1mmの耐衝撃プロテクトフィルター「ORCA」

独Schottの9H強化ガラス採用  37〜105mmまで

星浦實業は、台湾STCのカメラレンズ用プロテクトフィルター「STC Ultra Layer『ORCA』 PROTECT FILTER」を4月27日より発売する。

販売予定価格は、税込4,480円(37mm)〜1万8,800円(105mm)。37mm、39mm、40.5mm、43mm、46mm、49mm、52mm、55mm、58mm、60mm、62mm、67mm、72mm、77mm、82mm、86mm、95mm、105mmの全18サイズをラインナップした。

ドイツのSchottRB270光学ガラス(強化ガラス9H)を採用したプロテクトフィルター。平面度±20μmを実現。ガラスの厚さは1.1mmながらも350MPaの耐衝撃性を有しており、高さ120cmよりゴルフボールを落下させても破壊に耐えるという。

また、撥水・撥油性能を備えるほか、両面への静電気防止コーティングが施されながらも、光透過率は99.38%、低反射率0.5%を実現している。

なお同社では、今夏〜年内の内に、Ultra Layerシリーズとして、UV、PL、ND、可変式ND、色温度変換フィルター、天体撮影用、水中撮影用などの各種フィルターを発売する予定。

飯塚直