【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

コシナ、フルサイズ用MFパンケーキレンズ「COLOR-SKOPAR 28mm F2.8 SL II N」


 コシナは、交換レンズ「COLOR-SKOPAR 28mm F2.8 SL II N Aspherical」を7月に発売する。価格は、Ai-Sマウント(CPU内蔵ニコン)用が5万8,800円、EFマウント(キヤノン)用が6万1,950円。

COLOR-SKOPAR 28mm F2.8 SL II N

 フォクトレンダーブランドの単焦点マニュアルフォーカスレンズ。「COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical」と「ULTRON 40mm F2 SL II Aspherical」に続くパンケーキタイプの交換レンズで、両製品の間に位置する焦点距離28mmを採用している。

 35mm判のイメージサークルに対応。後群に両面非球面レンズ1枚を採用しており、「周辺までシャープな画質を保っている」という。

 総金属製の鏡筒を採用。外装のデザインは、現行のSL II Nシリーズを踏襲する。

 最短撮影距離は22cm、最大撮影倍率は1:5.0。絞り羽根は9枚。最小絞りはF22。

 フィルターサイズは52mm。

 外形寸法および重量は、Ai-Sマウント用が63.46×24.5mm、180g。EFマウント用が70×27mm、230g。

 レンズフードとして、35mm判用のLH-28N、またはAPS-Cサイズ相当用のLH-40Nが利用できる。どちらも価格は4,300円。

フードLH-28N



(本誌:折本幸治)

2012/5/18 11:31