【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】
【 2016/05/18 】

パナソニック、二眼式3Dデジタルカメラを開発発表


 パナソニックは、ドイツ・ベルリンで9月2日(現地時間)に開幕する「IFA(Internationale Funkausstellung Berlin)2011」において、プレスカンファレンスを8月31日に開催。その中で、二眼式3Dデジタルカメラの開発を発表した。LUMIXシリーズのコンパクトデジタルカメラとして商品化するという。市場投入時期は2011年冬。

IFA2011の会場で展示された二眼式3Dデジタルカメラの外観モックアップ

 3D写真と3Dハイビジョン動画の撮影が可能。新開発の薄型屈曲式4倍ズームレンズを2個搭載する。手ブレ補正機能も内蔵。二眼式のため、2D動画の記録中に、高画質な2D写真の撮影も可能という。

プレスカンファレンス内のプレゼンテーションより。製品画像はないものの、「Twin Lens 3D Compact Camera」(右)の情報が見える

【2011年9月5日】IFA2011で展示されていた外観モックアップの写真を追加しました。



(本誌:折本幸治)

2011/9/1 13:38