デジカメ Watch

【実写速報】キヤノン EOS Kiss Digital N

〜EOS Kiss Digitalの後継機をβ機で速報
Reported by 編集部

左からEOS Kiss Digital、EOS Kiss Digital N、初代銀塩EOS Kiss
 「実写速報」は、編集部に届いた新製品のデジタルカメラの外観、仕様を掲載するとともに、編集部による実写画像をいち早く掲載するコーナーです。

 なお、撮影に使用したのは、「EOS Kiss Digital N」のベータ機です。製品版については追って掲載します。








撮像素子有効約800万画素 RGB原色フィルター付き大型単板CMOSセンサー
シャッター電子制御式縦走りフォーカルプレーンシャッター
シャッター速度30〜1/4,000秒、バルブ
フォーカス方式CMOSセンサーによるTTL-CT-SIR方式
(TTL2次結像位相差検出方式)
測光方式35分割TTL開放測光
(評価測光、部分測光、中央部重点平均測光
レンズマウントキヤノンEFマウント
対応レンズキヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズ含む)
記録形式JPEG、RAW
記録画素数3,456×2,304/2,496×1,664/2,496× 1,664
1,728×1,152/1,728×1,152ピクセル
液晶モニター1.8型TFTカラー液晶、約11.5万画素
記録媒体CF/Microdrive
USBUSB 2.0
内蔵ストロボガイドナンバー13(ISO100相当・m)
電源バッテリーパックNB-2LH×1
サイズ126.5×64×94.2mm(幅×奥行き×高さ)
重量485g(本体のみ)


EOS Kiss Digitalとの比較(いずれも右がEOS Kiss Digital Nです)


ボディは初代より小型化された バッテリーも小型化された


作例

※作例のリンク先は、撮影した画像データそのものです(ファイル名のみ変更してあります)。クリックすると撮影した画像が別ウィンドウで表示されます。

※作例の撮影には、EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USMを使用しています。また、すべての作例はプログラムAE、ISO100、露出補正なし、ホワイトバランスオートで撮影しています。

※キャプション内の撮影データは画像解像度(ピクセル)/露出時間/レンズF値/レンズの焦点距離です。

※ベータ機による撮影画像です。製品版とは異なる可能性がありますので、あらかじめご承知下さい。


3,456×2,304 / 1/100(秒) / F7.1 / 55(mm) 3,456×2,304 / 1/100(秒) / F7.1 / 55(mm)

3,456×2,304 / 1/160(秒) / F9 / 25(mm) 3,456×2,304 / 1/125(秒) / F7.1 / 18(mm)

3,456×2,304 / 1/200(秒) / F8 / 21(mm) 3,456×2,304 / 1/40(秒) / F5 / 35(mm)


URL
  キヤノン
  http://canon.jp
  製品情報
  http://cweb.canon.jp/camera/eosd/kissdn/

関連記事
キヤノン、第2世代の低価格デジタル一眼「EOS Kiss Digital N」(2005/02/18)



編集部

2005/02/23 00:03
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.