【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

キヤノン「EF 100mm F2.8 L Macro IS USM」

交換レンズ実写ギャラリー
Reported by 吉住志穂

EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.4MB / 5,616×3,744 / 1/10秒 / F2.8 / +1.7EV / ISO100 / WB:太陽光

 


EF 100mm F2.8 L Macro IS USM。発売は10月2日。価格は12万6,000円

 中望遠マクロレンズといわれる100mmマクロの新製品です。今までのEF 100mm F2.8 Macro USMは設計が古いため、デジタル一眼レフカメラで使うと輪郭が緩くなりがちでした。優しい描写が功を奏することもありましたが、シャープな写真が欲しい場合は物足りなく感じたものです。新レンズは設計を一新し、Lレンズに格上げされました。しかも、新方式の手ブレ補正機構「ハイブリッドIS」を搭載。ネイチャーマクロ撮影では定番の中望遠レンズにかけた、キヤノンの意気込みが感じられます。

 今回はEOS 5D Mark IIで試しましたが、結果には大満足。絞り開放の近接撮影で、ここまでシャープに写ればいうことはありません。また、9枚羽根の円形絞りのため、F4程度まで絞っても光源ボケはきれいです。ただし、フルサイズセンサーを搭載したEOS 5D Mark IIだと、絞り開放で周辺が暗くなります。といっても1段絞ると気にならない程度です。

 また、ハイブリッドISの効果はとても高く、昆虫など手持ちでの撮影が有利な被写体で大活躍してくれました。ファインダー内がびしっととまる様子に感激です。すべての撮影を手持ちで行なえるわけではありませんが、これまで以上に手持ちでの撮影シーンが広がった印象です。

 最短撮影距離は0.3mで、もちろん等倍での撮影が可能。今回は使いませんでしたが、旧100mmマクロのように三脚座を取り付けられます。Lレンズらしい高級感もあり、フォーカスリングの操作性も上々。リニューアルは大成功といえるでしょう。

  • 作例のサムネイルをクリックすると、リサイズなし・補正なしの撮影画像を別ウィンドウで表示します。

EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.9MB / 3,744×5,616 / 1/100秒 / F4 / +1EV / ISO100 / WB:くもり EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.8MB / 5,616×3,744 / 1/80秒 / F4 / +1EV / ISO100 / WB:太陽光
EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.6MB / 3,744×5,616 / 1/10秒 / F2.8 / +1.3EV / ISO100 / WB:太陽光 EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.7MB / 5,616×3,744 / 1/100秒 / F2.8 / +0.3EV / ISO100 / WB:くもり
EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約4.1MB / 5,616×3,744 / 1/1,600秒 / F2.8 / -1EV / ISO100 / WB:カスタム(4,900K) EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.5MB / 5,616×3,744 / 1/200秒 / F5.6 / 0EV / ISO100 / WB:曇り
EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約5.2MB / 5,616×3,744 / 1/30秒 / F5.6 / +0.7EV / ISO400 / WB:太陽光 EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.8MB / 3,744×5,616 / 1/80秒 / F2.8 / +0.3EV / ISO100 / WB:くもり
EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.6MB / 5,616×3,744 / 1/160秒 / F4 / -1.3EV / ISO100 / WB:太陽光 EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約6.3MB / 5,616×3,744 / 1/50秒 / F4.5 / +0.7EV / ISO100 / WB:太陽光
EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約4.1MB / 5,616×3,744 / 1/3秒 / F4 / +0.7EV / ISO100 / WB:曇り EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.7MB / 5,616×3,744 / 1/100秒 / F2.8 / 0EV / ISO100 / WB:くもり
EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約3.1MB / 3,744×5,616 / 1/500秒 / F4.5 / 0EV / ISO100 / WB:くもり EOS 5D Mark II / EF 100mm F2.8 L Macro IS USM / 約7.0MB / 5,616×3,744 / 1/125秒 / F4 / -0.7EV / ISO100 / WB:曇り

 


 









吉住志穂
(よしずみ しほ)1979年東京生まれ。日本写真芸術専門学校卒業後、竹内敏信事務所に入社。 2005年4月に独立。自然の「こころ」をテーマに、花や風景の作品を撮り続けている。日本自然科学写真協会(SSP)会員。http://www.geocities.jp/shihoyoshizumi/

2009/10/7 00:00


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.