ニュース

ワイヤレストランシーバー「Cactus V6」の最新ファームウェア

別のカメラを無線レリーズする際のレスポンスが向上

イメージビジョンは12月11日、Harvest Oneのワイヤレストランシーバー「Cactus V6」の新ファームウェアを公開した。バージョン番号はVer.1.1.019。

新たに「SPORTS SHUTTER」項目を追加した。Cactus V6を装着したカメラで、別のCactus V6装着カメラのレリーズを切る際のレスポンスが向上した。ワイヤレスシャッターを必要とするスポーツや動物撮影で活用できるとしている。

セッティング図
SPORTS SHUTTERの項目

Cactus V6は、離れた場所にあるクリップオンストロボをワイヤレスで発光させることもできるワイヤレストランシーバー。メーカーが異なる複数のストロボでも使用できる。発売は2014年9月。実勢価格は税込8,850円前後。