ニュース

ライカM(Typ262)の発売日が12月12日に決定

従来版からライブビューや動画撮影機能を省いたシンプルモデル

ライカカメラジャパンは12月7日、デジタルレンジファインダーカメラ「ライカM(Typ262)」の発売日を12月12日に決定した。

11月20日の発表当初、12月の発売としていた製品。「ライカM(Typ240)」と同じ有効2,400万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを採用するが、ライブビューや動画記録機能を省略したモデル。価格は、ライカM(Typ240)に対して1割ほど安い税込85万3,200円。