ニュース

西陣織の細尾とコラボした「ライカTスナップ HOSOOセット」

ライカ京都店で15セット限定発売

ライカカメラジャパンは、ライカTに特別なデザインのカメラプロテクターを組み合わせた「ライカTスナップ HOSOOセット」を4月23日に発売する。ライカ京都店にて15セットの限定発売。

限定15セットの内訳は、ブラックが8セット、シャンパンゴールドが7セット。価格は組み合わせるレンズによって変わり、税込46万9,800円〜50万2,200円。

1688年創業の老舗「細尾」とのコラボレーションにより、西陣織テキスタイルをまとった製品。デザインはデンマークのデザインスタジオ「OeO」のクリエイティブディレクターであり、ライカユーザーでもあるトーマス・リッケ氏が手がけた。

ライカTは、APS-Cサイズ相当のフォーマットを採用するレンズ交換式デジタルカメラ。独自のライカTマウントを採用する。3.7型タッチパネル、Wi-Fi機能、GPS内蔵の外付けEVFなどを利用できる。発売は2014年5月。

ライカ京都店では、同じく細尾とのコラボレーションで西陣織をあしらい、トーマス・リッケ氏がデザインしたカメラバッグも販売している。