ニュース

「Nikon 1 S2」の最新ファームウェアが公開

 ニコンは6月13日、レンズ交換式デジタルカメラ「Nikon 1 S2」の最新ファームウェアを公開した。バージョン番号はC:Ver.1.01。

 変更内容は次の通り(引用)。

ファームウェアC:Ver.1.01の変更内容

  • [セットアップ] メニューの [モニター表示] にある [モニターの明るさ] にて − 側に設定すると液晶モニターが白くなり見えなくなる現象を修正しました

 Nikon 1 S2は、有効1,418万画素の1型CMOSセンサーを採用するミラーレスカメラ。Nikon 1シリーズのローエンドを担う。液晶モニターは3型約46万ドット。発売は6月5日。標準パワーズームレンズキットの実勢価格は税込5万9,280円前後。