デジカメ Watch
最新ニュース

富士フイルム FinePix F11【第6回】
昔より難しい? 都内でのイルミネーション撮影

Reported by 本誌:折本 幸治


 この時期、都内では表通りを少し歩くだけで、何かしらのイルミネーションに出くわす。というわけで、「開放F2.8でISO1600まで増感するFinePix F11なら、最近の大規模なイルミネーションを手持ちでも撮れるかも」と安直に考えて出かけてみた。

 しかし、巨大なイルミネーションも実際には意外に暗い。ISO1600でも手持ちで撮れるのは、目いっぱいツリーに接近し、ライトなど飾り付けを画面全体に配置した場合ぐらいだ。これだと正直、ツリーだか何だかよく分からない。またISO1600で撮ると、輝度差が激しい箇所の輪郭がガサつく。どうも増感の弱点が普段よりはっきり出やすく、たとえLサイズプリントでも、画質的に少々厳しい印象を受ける。

 とはいえ、有名どころのイルミネーションには人が集まり、三脚を使いづらいのも確か。仕方なく三脚を担いで歩き回ったものの、手持ち主体の撮影スポットの方がどちらかといえば多かった。またホテルなど施設内では、三脚の使用を主催者側が断ることもある。そんなときにISO1600でとりあえず撮れるのは便利だ。とりあえず記念に撮る程度なら、手持ちでも十分な結果が得られる。今回の作例のうち、最下段の2つが手持ちなので、気になる方は参考にしてほしい。

 三脚を使ったとしても、速いシャッター速度がほしくなるケースはある。たとえば揺れる歩道橋の上から撮る場合や、最近多いイルミネーション自体が動く場合など。また、これも最近は定番だが、ライトの色が刻々と変わるのも困る。長時間露光だとただの白っぽい光になるからだ。こんなとき、高感度でも比較的きれいなFinePix F11は助かる。

 さて、三脚を使った場合、撮影モードを「長時間露光モード」と「シャッタースピード優先AEモード」のどちらにするか悩むところだ。第4回の繰り返しになるが、長時間モードでは15〜1秒までの露光が可能。ただしホワイトバランスなど、いくつかの設定を変更できなくなる。対してシャッタースピード優先AEモードの場合、露光時間は最長3秒までに限られるものの、ホワイトバランスなどが変更できる。

 今回はさほど長い露出時間を必要としないため、主にシャッタースピード優先AEモードを使用した。ホワイトバランスを太陽光に固定できるのが同モードの利点だが、それよりも上記の理由で、1秒以上の速いシャッターと増感とを組み合わる際に役立った。

 気になったのは、AFをよく外すこと。なかでも多いのが点光源が主体の場合。これは点光源で遠く、かつ光源が青い場合に外れる可能性が高い(青だけに限らないが)。

 結局、看板やロゴなど、点光源以外の場所をAFロックするのが一番の解決策のようだ。点光源の問題についてはほかのコンパクトデジカメでも聞くが、最近は青イルミネーションが流行のようなので、余計気になった次第。AFで対応するのが難しいなら、次機種にはフォーカスモードに無限遠を用意してほしいと感じた。

※作例のリンク先は撮影画像をコピーしたものです。
※作例データは、記録解像度(ピクセル)/撮影モード/露出時間/レンズF値/露出補正値/ISO感度/ホワイトバランス/FinePixフォトモード/実焦点距離を表します。


2,848×2,136 / シャッター速度優先AE / 1秒 / F3.4 / 0EV / ISO100 / WB:晴天 / F-クローム / 12.2mm 2,848×2,136 / シャッター速度優先AE / 3秒 / F8 / -0.7EV / ISO80 / WB:オート / F-スタンダード / 14.1mm

2,848×2,136 / シャッター速度優先AE / 1/1.3秒 / F5 / 0EV / ISO200 / WB:晴天 / F-スタンダード / 24mm 2,848×2,136 / 夜景 / 1.3秒 / F4.9 / 0EV / ISO80 / WB:オート / F-クローム / 22.1mm

2,848×2,136 / シャッター速度優先AE / 1/2.5秒 / F5 / 0EV / ISO200 / WB:オート / F-スタンダード / 24mm 2,848×2,136 / シャッター速度優先AE / 1/2秒 / F5 / 0EV / ISO100 / WB:オート / F-クローム / 24mm

2,848×2,136 / プログラムAE / 1/100秒 / F2.8 / 0EV / ISO400 / WB:晴天 / F-スタンダード / 8mm 2,848×2,136 / シャッター速度優先AE / 1/125秒 / F2.8 / 0EV / ISO1600 / WB:オート / F-クローム / 8.9mm


URL
  富士フイルム
  http://www.fujifilm.co.jp/
  製品情報
  http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf11/
  気になるデジカメ長期リアルタイムレポートバックナンバー
  http://dc.watch.impress.co.jp/static/backno/longterm.htm


( 本誌:折本 幸治 )
2005/12/14 01:31
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.