デジカメ Watch

ソニー「135mm F2.8 [T4.5] STF」

交換レンズ実写ギャラリー
Reported by 吉住 志穂

α100 / 3,872×2,592 / 1/13秒 / T4.5 / 0.7EV / ISO100 / WB:曇り / 135mm




α100に装着した135mm F2.8 [T4.5] STF。価格は183,750円
 独特のボケ描写から、ミノルタ時代にも名を馳せた中望遠レンズ。STFとは「スムース・トランス・フォーカス」の略で、レンズに内蔵された「アポダイゼーション光学エレメント」(APDエレメント)により、滑らかで美しいボケ像を作り出せるレンズです。

 今回の作品の中では、特に点光源にその特徴がよく現れています。通常、点光源のボケはほぼ均一な濃度の円形になりますが、このレンズのボケ像は円周にいくほど薄くなり、見る人に軟らかい印象を与えます。点光源以外のボケも同じく滑らかで、硬さは見られません。それでいてピントが合った箇所はシャープ。近距離での解像感は、マクロレンズ並みといって良いでしょう。

 ただしAPDエレメントにより、レンズを通る光の量が、理論的なFナンバーより少なくなります。例えば、開放F2.8時の実効F値はF4.5相当。レンズ名の[T4.5]は、通常のFナンバーに相当する数値を「Tナンバー」で表したもので、露出決定の際はF値と同等になります。APDエレメントが働くのは、絞りリングで操作できるT4.5〜T6.7までの範囲。絞りをA位置にすると、ボディ側でT6.7以上の絞りも選べます。

 フィルター径72mm、全長99mmと大柄なレンズで、さらに価格も183,750円と高価。フォーカスもMF専用になるため、使い手を選ぶレンズといえるでしょう。ですが、このレンズが作り出す独特の世界に惹かれる人にとっては、何物にも代え難いレンズのはずです。

  • 作例のリンク先のファイルは、JPEGで撮影した画像をコピーおよびリネームしたものです。
  • 作例下の撮影データは、使用ボディ/記録解像度(ピクセル)/露出時間/絞り値(Fナンバー、またはTナンバー)/露出補正値/ISO感度/ホワイトバランス/実焦点距離を表します。
  • 強調のため一部の項目を1行目に抜粋した場合もあります。


※T4.5〜T6.7のSTF領域内では、ファイル内のExifにはTナンバーがF値(F4.5など)として記録されます。また、T6.3の作品は、実際にはT6.7に絞りリングを合わせています。





T4.5(STF領域)
α100 / 3,872×2,592 / 0.4秒 / 2EV / ISO100 / WB:昼光 / 135mm
T5.6(STF領域内)
α100 / 3,872×2,592 / 1/2秒 / 2EV / ISO100 / WB:昼光 / 135mm
T6.3(STF領域内)
α100 / 3,872×2,592 / 1/2秒 / 2EV / ISO100 / WB:昼光 / 135mm

F8(STF領域外)
α100 / 3,872×2,592 / 1秒 / 2EV / ISO100 / WB:昼光 / 135mm
F11(STF領域外)
α100 / 3,872×2,592 / 2秒 / 2EV / ISO100 / WB:昼光 / 135mm
F16(STF領域外)
α100 / 3,872×2,592 / 4秒 / F16 / 2EV / ISO100 / WB:昼光 / 135mm




α100 / 3,872×2,592 / 1/250秒 / T4.5 / 1.3EV / ISO100 / WB:曇り / 135mm α100 / 3,872×2,592 / 1/6秒 / T4.5 / 0.3EV / ISO100 / WB:曇り / 135mm

α100 / 3,872×2,592 / 1/15秒 / T4.5 / 0.3EV / ISO100 / WB:曇り / 135mm
α100 / 3,872×2,592 / 1/125秒 / T5.6 / 0.7EV / ISO100 / WB:曇り / 135mm

α100 / 3,872×2,592 / 0.8秒 / T6.3 / 0EV / ISO100 / WB:昼光 / 135mm
α100 / 3,872×2,592 / 0.4秒 / F4.5 / 0EV / ISO100 / WB:昼光 / 135mm


URL
  ソニー
  http://www.sony.co.jp/
  製品情報
  http://www.ecat.sony.co.jp/alpha/lens/lens.cfm?PD=24685
  交換レンズレビューバックナンバー
  http://dc.watch.impress.co.jp/cda/lens_review_backnumber/

関連記事
ソニー、デジタル専用ズーム3本を含むαレンズ16本(2006/06/06)



吉住 志穂
(よしずみ しほ)1979年東京生まれ。日本写真芸術専門学校卒業後、竹内敏信事務所に入社。 2005年4月に独立。自然の「こころ」をテーマに、花や風景の作品を撮り続けている。「デジタルフォト」や「日本フォトコンテスト」で連載中。日本自然科学写真協会(SSP)会員。http://www.geocities.jp/shihoyoshizumi/

2007/01/22 15:16
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.